健康

新型コロナはどれほど脅威か

新型コロナの脅威の強さについて書きました。結論から言えば、健康であれば大したことありません。しかし、僕にとっては脅威です。なぜなら、基礎疾患を抱えた子供と日々接するからです。
心理

情報のロックオンとロックアウト 人は見たい物をみる

こんにちは。Ryuです。今日は、情報のロックオンとロックアウトについて書いていきます。 超情報化社会と言われますが、あなたは情報をどのように手に入れていますか?意図した通りに情報に接することができてますか?見逃している情報や無視して...
Ryuの書棚

30年前に書かれた本なのに今も色褪せない、子どもに関わる全ての方に読んでほしい本『心のめばえに ほほえみを』平井信義

30年間も、僕の母が手元に残していた本です。僕の子供が生まれた時に、是非読んでみなさい、と譲り受けました。帯にあった、「子育て、幸せですか?」の言葉に胸を突かれて開いた中身。30年前のものとは思えない提言と学びがたくさんありました。子育てや子どもに関わる仕事をしている人には是非平井信義先生の本を手に取って学んでほしいと思います。
心理

「幼少期の理想の年収は?」という質問からの気付き2 物事の判断基準

お金ではなく、自分の気持ちに従って行動していく。すると、人生が変わってくる。子供のように自分の気持ちにまっすぐに、大人の知恵でそれを活かしていく。幼少期の理想の年収は?という質問に真剣に答えることで得られた気付きと学びを書きました。
心理

「幼少期の理想の年収は?」 という質問からの気付き 人生で大切なこと

こんにちは。Ryuです。今日は、この質問に答えることから得た気付きを書いていきます。 読めば、人生でお金以外の大切なことに気付くきっかけになるでしょう。(お金、経済的自由や余裕ももちろん大切な要素だと思っています。) 理想の年...
健康

今日から取り入れたい、取り入れられる、為になる呼吸法

読んですぐに使える実践的な呼吸法を紹介します。簡単で、効果的で、僕も毎日気が付けばやっています。呼吸は唯一、意識的に簡単に変えられる生理的活動。血流量やリンパの流れ、心臓の鼓動などは意識して変えられません(行動によって間接的に変えることはできます)が、呼吸は思い立ったらすぐに変えられます。さぁ読んで実践してみて下さい。
心理

困難な状況に陥ってしまった時に自分に問いたい!自分を見つめる質問

なんでこうなってしまったんだ・・・と思うこと、誰でもありますよね。いろいろこじれてしまった、問題が大きくなってしまった。○○のせいだ!と他者の責任にして批判する人も多いと思います。しかし、それでは解決しません。取るべきは自分のこれまでをみつけ、これからどうしていくかを考え、実行することです。それを教えてくれる「有効な質問」があります。それは…
心理

生ものとしての心理臨床の関わり 正しさに盲目的に従わない

対人援助の専門職であれば、そうでなくとも、事例検討会ってありますよね。あるWSにおける事例検討会のグループ討議で、さも正解らしき案が出てきた。間違いどころか模範解答のようなグループの回答に違和感を覚えた、という話を題材に、絶対的な正解のない、生ものとしての心理臨床の関わりについて考えてみました。
未分類

「考える」とは成熟すること

養老孟子氏の時期から、「考える」ことについて考えてみました。成熟した大人とは、考えることのできる大人。考えるとは、能動的に関わり、感じ、気づき、考えて、行動し、その結果に責任をもつ、ということです。そういう責任ある大人でいたいと僕は思います。
子育て

エディブルフラワーを食べてみた

先日届いたエディブルフラワーを食べてみました。
広告