絵本

Ryuの書棚

♪絵本の音楽会♪『つきよのおんがくかい』

記事を読んだら、読みたくなる絵本!絵本は大人が読んでも面白い!子供と読めばなお発見があります!家でも仕事でも絵本を読みまくる僕がおすすめする一冊。今回は、絵も言葉もストーリーも楽しめる「つきよのおんがくかい the moonlight jam session」の紹介です。
子育て

上手って何?子どもの絵を見る眼が変わり、自分の描くことに対する固定観念が外れる絵本『っぽい』

子どもの絵を見る眼が変わり、自分の描くことに対する固定観念が外れる絵本です。絵の上手さって何なのか?上手く描くってどういうことを指していて、裏にはどんな価値観があるのか?今一度考えてみて、自分の価値観の枠組を外してみて下さい。「こうであらなければならない」ものから解放されると、とても生きやすくなります。
絵本

ユーモラスなクマとサンドイッチをめぐる物語の絵本『サンドイッチをたべたのだあれ?』

記事を読んだら、読みたくなる絵本!絵本は大人が読んでも面白い!子供と読めばなお発見があります!図書館ヘビーユーザーで毎回10冊以上の子どもの絵本を借りてる僕がこれは面白いと感じたものを紹介します。ユーモラスなクマとサンドイッチをめぐる物語の絵本「サンドイッチたべたの、だあれ?」
Ryuの書棚

最高に自分らしくあることを教えてくれた、大人が深く感動する絵本『あおいトラ』

オリラジ中田も自己肯定感を高める絵本と紹介していた『あおいトラ』。自分は自分でいい!何者であってもいい!あおいトラの心からの叫びに自分の心も支えられ、自分で自分を認める後押しをしてくれる絵本です。
絵本

小学生と読みたい!親子で発見して考えて思いを馳せて美味しく作りたい『300年まえから伝わる とびきりおいしいデザート』 

『300年まえから伝わるとびきりおいしいデザート』という絵本の奥深い魅力をご紹介。読んでよし、読み込んでよし、作って美味し、の3拍子揃ったオイシイ絵本。子供から大人まで一緒に楽しめます!
絵本

1~2歳の子どもが裸で走り回って困る・・・そんな時に役立つかもしれない絵本『パンツのはきかた』

けっこう有名な絵本『パンツのはきかた』。うちの子たちが1~2歳児の頃、お風呂あがりに服着たがらず、ずっと走り回っていたところ、この絵本を導入すると、あっという間にまねっこして履いたり、絵本と競争して履いたりしてくれました。思いで深い絵本です。
絵本

単純なようで1~2歳の子供が好きになる絵本『ぼーるがころころ』

絵本 ぼーるがころころ の魅力を語ります。子犬のボールが勝手に転がっていって様々なところを旅して子犬の所へ帰ってくる話。派手さはなく、落ち着いた絵柄ですが、単純なようで1~2歳の子供がけっこう好きになる絵本です。うちの子は一時期こればっかりというブームでした。
絵本

子供の反応が可愛すぎるロングセラー絵本『おべんとうバス』

本屋の絵本コーナーにいけば必ず置いてあるあの絵本の紹介です。え、知らない?じゃあこの記事読んで、いいなと思ったら買ってみて下さいね。子供の反応がめちゃめちゃかわいいのでおすすめです!
絵本

単純な言葉と不思議な絵に惹き込まれるロングセラー名作絵本『もこもこもこ』

名作絵本「もこもこもこ」の紹介です。大人になって初めて読み返した時、衝撃が走りました。それほどインパクトの強いもこもこもこ。言葉の作者はかの詩人・谷川俊太郎、絵は絵描きの元永定正。この出会いが生んだ奇跡のロングセラー作品です。是非手に取って読んでみて下さい。子供はもちろん、おとなも面白いです。
広告